秋葉原にある激安デカ盛りの聖地

こんにちは!ばっしーです!
最近寒すぎてストーブにあたりたいです…。
やっぱり道民からすると東京の寒さは非常に応えますね!
外回ってると体冷えるんですが、喫茶店とかに入りまくるわけにもいかないんでね!(金銭的にも)

だからこそ楽しみは外出先にある、有名店を巡ったり突発的に美味しそうな店に入ることなんですよ!!!

ということで本日は秋葉原にあるテレビとかでも紹介されたお店に行ってきました!

安い・美味い・デカイの三拍子【神田食堂】

今回は東京でも屈指の名店が立ち並ぶ神田・秋葉原エリア!
銀座や青山などは高級店が立ち並びおしゃれで綺麗な店が多く、特別なデートや記念日などに使いたいお店が立ち並びます!

その反面、秋葉原や神田は老舗が立ち並びビジネス街でもあることから働く方々の懐事情を理解してくれているかのようなコスパ重視のお店が多いイメージです!

そんな秋葉原・神田エリアでデカ盛りゲキ安の元祖と言っても過言ではないお店
【神田食堂】さんについに行ってきました!

佇まいから滲み出る歴史と大衆感

こちらの神田食堂さんはなんと1959年創業。
もう60年近くもここで人々のお腹を満たしてるんです。

周辺にはラーメン店とか様々な飲食店があるのですが、一際オーラを放っております。

日毎に変わるサービスメニューでさらにお得に

神田食堂さんは一般メニューも十分安いのですが、日毎にサービスメニューを出しております!
僕が行った時は、カキフライ定食とサバ味噌煮定食がサービスメニューでした!

サービスメニューに選ばれている料理は、一般価格から大体100円引きになってます!
せっかくならサービスメニューを頼むべきとは思ったのですが、なんとしても神田食堂の生姜焼き定食が食べたかったので、今回はスルー!

店のポリシー【忙しい人の為に最速で料理を提供】

中に入ると昔ながらの趣のある店内。


席について生姜焼き定食を頼んだのですが、なんと3分もかからず出てきました!!
創業当時から変わらぬ思いとして、「料理を早く提供する」というのがあるんです。
実は秋葉原や神田は昔から商業地域でもあり、神田青果市場も戦後から1990年頃までは神田にあったことから労働人口が多く、お昼ご飯を食べる時間が少ない人々が多かったんで。
それ故、「安くて力の出る美味しい料理を素早く提供したい」という思いからこのような理念があるのでしょうね!
商品の一部は、ピーク時間に備えてカウンターで作り置きもされています!

ドデカイメニューの数々

生姜焼き定食をご覧頂いてわかって頂けたと思うのですが、量が非常に多いです!しかもご飯も山盛り!これも神田食堂さんならではの想いなのではと思いつつお腹はもうパンパンです。(ただでさえ太り気味なのに…)
これで一般価格750円なら格安です!しかも味も昔ならではの生姜焼きで、美味しいことでも有名なだけあるなと感じました。
今回は注文してないのですが、他にも唐揚げ定食


カツカレー


なども安くデカ盛りで美味しく頂くことができます!

まとめ

今回は開店とほぼ同時に行ったのでそこまで混んではいなかったのですが、お昼時のピークになると混み合います!
回転率は非常に良くて、あまり待たないとは思いますが、もし行くのであれば12時のピーク時間を外して行った方が無難かもしれません!
【神田食堂】

住所:東京都千代田区外神田4-4-9 角豊前川ビル1F
営業時間
月~金 11:00~15:30 17:00~22:30
土   11:00~18:00
定休日:日曜祝日

となっています!

もしなんですが、ここのお店に行ってみてほしい!
とか
ここリサーチしてこい!
等あればコメント欄に残して頂けると僕の方で確認できますので気軽に言ってください!
ただし!!「銀座久兵衛に行って、あそこの寿司が本当に美味しいのかリサーチしてこい!!」
みたいな高級店に玉砕覚悟の突撃を促すコメントはやめてくださいね!行きたいですけど行けないですから!!
ではみなさんまた!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする